エビス走行会の結果

| コメント(0) | トラックバック(0)
ebis20031013_001.jpg去る平成15年10月13日(月)福島県二本松市のエビスサーキット西コースにて当店第4回目になる走行会を開催致しました。
(走行会と言っても月曜日に開放されるマンデーチャレンジに参加してきただけですけどね!)

当日の参加台数は計10台!多数のご参加頂きましてホンマにありがとうございました!おかげさまでメッチャ楽しいイベントになったと思います。

場所が福島県と言う事とたまたまの連休なので今回は日帰り組みとお泊り組みに分かれ、尚且つお泊り組みは高速組みと下道組みに分かれて現地に集合!
当然貧乏の私は下道組にあいのり!(涙)
出発当日はオイル交換の作業が入っていた為、お客様には申し訳ないと思いながらも朝9時にご来店頂き、終了後即出発!
二本松まで下道って言うたって当然分かる訳無いので、人間GPS搭載の馬車さんに先頭を走ってもらい、ミッションO/H直後の雪駄さんは慣らしを兼ねて永遠9時間の旅となりました。

高速組みは午後4時頃に宿到着の一報(さすが高速!早い!羨ましい!)、その頃下道組みは那須高原付近を走行中!
普通下道で二本松までなら4号一本と思いきやさすが脳内にGPSを搭載した馬車さんは何故かわざわざ峠道を走行!
トーインゲージや現地交換用に持っていったオイルのペール缶などを積んだ私の車は出来ればそんな道走りた無いのに道が分からへんからひたすら付いて行くのみ!
おまけにタイヤの溝も無く当日走りきれるか分からない微妙な状態の中、峠道ではペール缶がゴロゴロと転がっている状態!
車内にはミッションオイルの香りが漂っていたのは言うまでもありません!(涙)
そんな走行が続いて、買出しを兼ねて会津若松市内に到着したのが7時ごろ。
過去まともな状態で走った事の無い私の車はやはり今回も期待を裏切る事はありませんでした。
オイルが無い!!
私の後を走っていた雪駄さんが「オイル吹いてる!」と言うてたのは嘘では無かったようです・・・
レベルゲージを見ると・・・レベルゲージに何となく付く程度!アカン!!これではエビス走れへん!!
っちゅ~事で当日日帰り参加のたいどうさんへ電話。「シーカーさんでオイルもらって来て!!」
この度はシーカーさん!たいどうさん!ホンマに助かりました!!有難う!!!(礼)

そして午後8時下道組みはようやく宿に到着。
すでにリラックスモードに入った高速組みがお出迎え・・・と思いきや部屋には人影が無く、あるのはテーブルの上に散乱した青生の空き缶が20本ぐらい・・・
ヘバリきった下道組みは取り合えず置手紙を残し食堂で乾杯!
アルコール分解酵素を持たない私もやっぱ一杯目だけはうまい!!
しばらくしてゆかた姿の高速組みと宴
佐藤琢磨をおかずに夜遅くまで私以外飲み明かしたらしい・・・(私は死亡)

 

走行当日・・・

朝外を見ると一面の霧、そして小雨。路面は若干湿っている感じ・・・
コース上が気になる中当日現地集合組に電話
すでにパドック入りしているらしい・・・(汗)
コース上はウエット、当然天候は雨(涙)
泊まり組みもサーキットに向けて霧の中を出発。
数少ないピットロードサイドのピット約半分を独占し各自準備開始。
気が付くとさすが休日だけ合って雨の中パドックサイドのピットも半分程埋まっていました。

ebis20031013_002.jpg9時30分コースグリーン
準備の終えた車輌がコースイン。路面はウエット、天候は小雨。
当店のお客様としては真っ先に「なす2000さん」と「たいどう2000さん」後を追うように「馬車DC5さん」「山ちゃんDC2」「旧型に負けられないEK9さん」「守屋S15」がコースイン。
午前中の走行ではこのコースグリーン直後が一番コンディションが良く、30分もしないうちに雨足が強くなり、気が付けばコース上には川が流れ始めヘビーウエットに!
時を同じくして私もコースイン。
オイル喰いしているエンジンなだけに取り合えず様子見で6000シフト。
ハイカム入ったらシフトアップって感じヤネ!
22kg/mm・18kg/mmのバネではとてもや無いけど危険!!減衰弱目にしていたからまだ何とか走れたものの、メッチャアンダー強すぎ!(汗)
速攻ピットに戻りフロントトーをインに向け再出発。
進入オーバー、出口アンダーという感じになってしまったものの、まだこの方がマシやねん!
今日みたいなコンディションでは無事にそして楽しく走るほうがマシ!
スピードの乗る1コーナー3コーナーでは真横を向いてしまうものの、アクセルオンでアンダー出るのは分かっているので逆に楽しい!
こんだけウエットならタイヤ減る心配もないしね!
怖いのが下り!

ebis20031013_003.jpg3コーナーから高速コーナーの手前で4速に入れた瞬間からハイドロ状態になる!
ブッチャケ、ハイドロを計算に入れて高速コーナーの進入を決めないとどうなるか予測不能!!(汗)
出口のゼブラに助けてもらいながらバックストレートへ!
これまたイヤらしい事に高速S字の手前に川が流れていてメッチャ怖!!
何も考えずにブレーキするとそのまま真直ぐ行きますねん!
尚私はこの高速S字で2回跳んで行きました!(笑)

昼前になりコンディションはさらに悪化!
今度は濃霧とのコラボレーション!!
30m先が全く見えない!!危険危険!!ホンマに!!
当初は3コーナーだけやったのが、次ぎのラップにはコース全体が濃霧に覆われ、訳分からん状態に!!
右も左も分からヘン!!ホワイトアウトやね!
何となく感で走ると見えてくるゼブラを頼りにピットイン!(走れヘンって!)
当然こんな状況なので赤旗出るやろと思ったらグリーンのまま!(ウソやろ!)
恐れを知らない方々は、走り続けておったけどホラ言わんコッチャナイ!!

 

ebis20031013_005.jpg1コーナーでワンダーが転倒!どうやら止まり切れず崖を駆け上り転がった様子。
その後同じ1コーナーの複合部でミラージュ、
3コーナーでランサーがクラッシュ!
どうやらクラッシュでしか赤旗が出ないらしい・・・(良いような悪いような・・・)

午後になり霧は切れたものの相変わらずの雨。
レストランで食事をしているとまたしてもミラージュが!
今度はシケインを曲がり切れず崖を駆け上り立ち往生。
どうやらフロントガラスの曇りを取ろうとエアコンのスイッチを探しているウチに止まり切れなかったらしい!ねっ、雪駄さん!(謎爆)
天気予報では15時過ぎから回復の予報。
その予報を信じ再び皆さんコースイン。
ホームストレートで皆さんの写真を撮っていると・・・
高速コーナーからどう見てもラインの違う白いSが滑り降りてくる!
おや?と思いながら見ているとバックストレートでジャンプ!

ebis20031013_004.jpgたいどう号やっちゃいました!
高速S字手前で立ち往生しているものの、ドライバーは無事な様子。
必至に脱出を試みるたいどう号を見ているオフィシャル・・・
「おいおい!助けに行けや!」と思いながらもこのオフィシャル見ているだけ!
なんでやねん?
結局リアバンパーを引きずりながら自力で脱出出来たものの、せめてイエロー出せや!!(怒)

ピットに戻ったたいどう号を皆で泥落とし!
割れたリップや落ちたリアバンパーを補修し下回りチェック!
脚逝ったかな?と不安になっているたいどうさんの為にも下回りチェック!
見た目では特に問題なさそう!
念のため前回のアライメントデーターと比較する為トーインゲージで見てみると大きな狂いは無さそう!
取り合えずチェックの為コースインしてもらい挙動チェックしてもらうと、ホームストレートを駆け抜けるたいどうさんからOKのサイン!

この頃には雨も上がり、コース上の川は無くなりコンディション上昇中!!
気が付くとピットに待機していた車輌もほとんど(全て?)がコースイン!!
コース上は渋滞だらけやけど、今まで満足に走れなかっただけに皆楽しそう!!
たいどうさんも問題なさそうやし、私も急いでコースイン!!
時間は16時15分!!(ラストチャンス!!)
タイヤのウォームアップも兼ねて数ラップし、最後やから9000シフトで全開じゃ!
タイヤの様子を伺いながら徐々にペースアップ!
標的発見!!
雪駄S2000さんです。
「よっしゃ~!!」と思いホームストレート手前でロックオン!
1コーナー、2コーナークリアー!まだ着いて行ける!!
そして3コーナー!!
・・・ガス欠症状発生!!(ホンマかいな!!)
高速コーナーで一気に突き放され悔しい!!
何とかなるやろ!と思いもう1ラップ!何が何でも追い付いてやる!!
が、やはり3コーナーでガス欠症状(涙)
こりゃアカン!とピットに戻りガス入れようとスローダウン。
ピットに入ろうと思うと、なななんと!!
「チェッカー」
何でヤネン!!!
結局今回も満足に走られヘンかった・・・

まっ、え~か!!
ワシよりも二日酔いで満足に走られヘンかった矢作副管理人もいた事やし!!

それではお暇な方はいつものフォトギャラリーをお楽しみください。
(最近デジカメのクセを攻略!割とマシな写真が撮れるようになりました!)

 

ebis20031013_P01.jpg<副管理人96DC2>
午前中いや、昼過ぎまで二日酔いでダウン!
このままリタイヤかと思いきや、やはり走り屋さん!
コンディションが上がってきたのと同時に走行開始!!
只今本日のテーマEK9潰しの為にシェイクダウン中!
デフの恩恵に授かったのかな?

 

 

 

 

ebis20031013_P02.jpg<たいどうAP1さん>
裏ストレートでコースアウトした後の1枚。
リップが無くなったのがチト寂しいけど、無事で何より!
初めて走るサーキット(しかもウエット)とは思えないラップで走り続けていました!
後半はコースアウトでチトペースが落ちたもののウマイ!!
また一緒に走りましょ!!

 

 

 

ebis20031013_P03.jpg<なす2000さん>
雨の日はやっぱラジアルやね!
多分私たちの中で一番ラップをしたのでは?
さすがパパ!これだけ走れば十分でしょ!
しっかしこんなに走る人やとは思わんかった!雪駄さんと走っていた時はマジで楽しそうでしたよ!

 

 

 

 

P05.jpg<山城96DC2さん>
サーキット初心者と言いながらもさすが筑波のサーキットライセンスを取って闇連しているだけの事あり!
後に付いて見ていましたがセンスあるね!戦闘力はこれからアップ出来るし侮れない存在かも・・・
調子こかん今のうちに封じ込めとかんと・・・
やっぱインテは早いわ!

 

 

 

 

ebis20031013_P06.jpg<守屋S15さん>
FRを乗り続けているだけあってウエット路面をものともせづラップ!
私の後ろに着かれた時はあまりのプレッシャーに高速S字で弾き飛ばされました!(汗)
(うそうそ!単純に止まり切れなかっただけよ!)

 

 

 

 

ebis20031013_P04.jpg<旧型には負けられないEK9さん>
ついについにつ~い~に!!!コースアウト!!!(笑)
その代償はデカかったな!
尚、報道部に入った速報によるとマフラーを落として火花を散らしながら走ったらしい。
調べによると下回りのロアアーム取り付け部、及びエキマニ集合部を強打!
命には別状が無いようですが、精神的ダメージがデカイ様子。

 

 

ebis20031013_P10.jpg<春日EK9さん>
ゴメン!!写真が無い!!(汗)
よう考えると走っている所見ていないような・・・なんでやろ?
せやせや、ピットロードに戻ってきた時は見た記憶あるな・・・
今度こそ写真GETするからまた走ろ!ねっ!!

 


~2005年1月更新~
この時の写真をアップしました!

 

ebis20031013_P07.jpg<PHOTO1>
因縁の対決開始!
酒の席で交わしたEK9潰しのスタート!!(頑張れ!頑張れ!DC2!!)
二日酔いに負けるな!副管理人!!
何度も言うけどプレッシャーにはめっぽう弱いで!!

 

 

 

 

 

ebis20031013_P08.jpg<PHOTO2>
逃げるS15に二日酔いを吹っ飛ばそうと追っかける副管理人96DC2!
いつもはポジション逆なのに・・・
ここぞとばかりに振り切り体制のS15!
この路面でようやるわ!!(脱帽)

 

 


 

 

ebis20031013_P09.jpg

<PHOTO3>
調子こいてSW20をパスするEK9と後を追う副管理人96DC2!
この直後プレッシャー負けしたEK9はコースアウト!
下回りを強打しマフラーを落としたらいい・・・(笑)
やっぱプレッシャーには弱いのう!キャハハ!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5

コメントする