HIDキット装着(FIT編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

予定していた作業がスケジュールの関係で延期になったので、休もうかと思ったのですが・・・

MAXさんから入荷した702K改造用のH4HIDキットが改造不可能だったので嫁ハンのFITに装着していました。(このキットの方が安かったんですけどね~)

そんな訳で堀プロ!すまんがちょっと高くなりますがチミのEFにはワシと同じものになるな!ごめんね。。。

いつもの事ですが文才が無いのでキャプションで!(爆)

DSC03313.JPG

 

 

これがちょっと安めのH4HIDキット。

バーナーの台座が分解できるので702K台座に加工出来ると思っていたのですが・・・残念!

 

 

 

 

 

DSC03314.JPG

 

 

 

キット物のH4バーナーと嫁ハンFITに使用していた悪あがきハロゲン。(爆)

 

 

 

 

 

DSC03315.JPG

 

 

 

 

これがキットに入っていたH4バーナー。

 

 

 

 

 

DSC03232.JPG

 

 

 

ちなみにこれがワシのEGで使用しているH4バーナー(加工前)

写真では分かりづらいのですが台座の作りこみが違うんです。。。

 

 

 

 

DSC03311.JPG

 

 

 

まずは作業しやすいようにバンパー・インナーフェンダー・タイヤ除去。

ついでにオイル交換もしてみたり・・・

 

 

 

 

 

DSC03317.JPG

 

 

 

取り合えずバルブんところのラバー内側をカットしてバーナーが入るようにします。

 

 

 

 

 

DSC03318.JPG

 

 

 

バーナーを装着して加工したラバーをはめるだけ。

楽でいいわ!

 

 

 

 

 

DSC03320.JPG

 

 

助手席側も同様に・・・と思ったら!

カプラーから端子抜けるし!オイオイ!!

どうやらメタミドホスが混入していたみたいです。

 

 

 

 

DSC03321.JPG

 

 

 

助手席側のバラストなどは両面テープで貼り付け!(爆)

てか、なんで取り付け様の穴は5mmなんだろか?(謎)

6mmだったまだボルト止めを考えるんですが・・・(嘘)

 

 

 

DSC03323.JPG

 

 

 

運転席側にコントロールユニットを装着。

バラストはウォッシャータンク裏。

 

 

 

 

 

DSC03325.JPG

 

 

 

 

で、電源はヒューズボックスから。

蓋をチョイと加工(切り込み入れるだけですが)するだけ。

 

 

 

 

DSC033271.JPG 

 

 

ハイ終了!

ヤッパHIDの光は元気があってよろし!

 

 

 

 

 

今回はハロゲンとの比較をしてみました。

撮影データ(シャッタースピード1/30秒、絞りf11)

DSC03310-1.jpg 

 

 

 

ハロゲン

一応社外品のバルブ

 

 

 

 

DSC03326-1.jpg 

 

 

 

 

HID(色温度6000K)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17

コメントする