感動した!(by純一郎風)

| コメント(0) | トラックバック(0)

090723SH380001.JPG

 

今日はミッション分解・洗浄・交換部品発注がノルマ。

ミッション割ると粗方どういう扱いをされていたかが何となく分かる人間に進化したような気がするオイラ。(多分ね!)

まぁ開けてびっくり!!やっぱアラさんはうまい!悔しいけどこの人には勝てないと思った一日でした。。。

090712SH380002.JPG

 

 

まずはリアカバーを外してセカンダリーファイナル部の分解。

ミッションからの異音(まぁお約束の音ですな!)の確認って感じ?

 

 

 

 

 

090723SH380003.JPG

 

 

 

 

ハイ!

 

 

 

 

 

090723SH380004.JPG

 

 

 

 

ホイ

 

 

 

 

 

090723SH380005.JPG

 

 

 

 

フン

 

 

 

 

 

090723SH380006.JPG

 

 

 

 

要するに

 

 

 

 

 

090723SH380007.JPG

 

 

 

全滅です。。。

まぁ予想通りですけど・・・

 

 

 

 

 

090723SH380008.JPG

 

 

取り合えず洗浄して各パーツを再確認。

う~ん。。。まだまだ洗い物がある。。。

正直一番時間がかかって地味な作業なんでダレてしまう。。。けど一番大事な作業と考えているので手も抜けず。。。ジレンマ

 

 

 

 

090723SH380009.JPG

 

 

 

お次はミッションカバー部

これを割るのが一番嫌い!!

結構張り付いているのよね。。。

 

 

 

 

090723SH380010.JPG

 

 

 

コジル部分が無いのでまぁ大変。

木っ端を当てて叩いて剥がしているけどきっともう少し賢い方法があるはず。。。

誰か教えて~

 

 

 

 

090723SH380011.JPG

 

大事件発生!

シールボルトが回らん。。。

どんなに頑張っても回らん。。。

苦肉の策でインパクト・・・

が!見事にナメた!(ショック!!)

仕方ないので14頭のボルトを差し込んで溶接。ダブルナットで何とかなるか?

 

 

 

090723SH380012.JPG

 

結論

全然ムリ!

ナラバとナットを直接溶接。

結果・・・ねじ切れる。。。撃沈!

マジかよ!コイツは手ごわすぎる・・・

 

 

 

 

090723SH380013.JPG

 

最後の手段であっけなく成功。。。

ハイ!シールボルトに転がっていたスピンドルナットを溶接してみました。(笑)

物理の法則だわな!改めて納得。

ちなみにこのシールボルトを取る為に4時間以上格闘していたのはナイショです。(滝汗)

 

 

 

 

090723SH380014.JPG

 

 

 

一番心配していたねじ山のお持ち帰りだけは避けることが出来ました。。。(ホッ)

 

 

 

 

 

090723SH380015.JPG

 

まぁそんなこんなの一日でイチイチ写真撮ってる時間が無かったのですが、アラさんがガレージに来てくれたので作業状況をこのブログでお伝えする必要も無いし、いいか!

ギア関係の状態は本当にスゲー!

同業者なだけに壊さない・無理しない・諦める。。。とっても丁寧な扱い方をされているのがよく分かりました!

ちゃ~んとサーキット走って、そこそこのタイムを出してこの状態には脱帽です。

 

破壊と破滅覚悟なら余裕で一等賞取れるのと違う??(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/136

コメントする