こんな事もあるのね・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

SH380489.JPG

 

ウチではS2000の定番メニューになりつつあるSPOONさんのメンバーカラー装着。

その作業時にアンビリバボーな出来事が・・・

SH380490.JPG

メンバーカラー装着時にジャッキアップしてみるとオイルパンがオイルまみれ!(写真撮るの忘れた)

どうやらクランクのシール付近からの模様。

てな訳でクランクのボルトを外してみるとご覧の通り・・・

 

 

 

 

SH380491.JPG

「こりゃーオイルシール逝っとるのと違うか??」

とプーリー外して写真判定。

目視ではこの角度で見えないからね!

携帯カメラってスゲー便利と改めて認識。

写真判定の結果問題無さそう。

 

 

 

ならばオイル漏れの原因は???

SH380495.JPG

 

 

寸法か?

と、思いガレージに転がっていた純正プーリーを採寸

 

 

 

 

SH380496.JPG

 

 

寸法的にはプラス公差。

何となくやけどこの程度なら特に問題無さそうに思うわな。。。

(マイナス公差なら話は別だわな!)

ならばなぜ漏れる???

 

 

SH380497.JPG

コレか???

シールのあたり面がこの様に粗い。

最近旋盤っちゅうのをやるようになったのでこう言う見かたができるようになったけど・・・

どう見てもシール面の処理としては粗引き過ぎねーか?(爪引っかかります。爪砥げます。Hi!)

 

 

 

SH380498.JPG

 

 

ちなみに純正プーリーはこんな感じ。

ワリーけど、旋盤素人のワシでも回転アップ&超スローに送ってこの程度までならひけると思う。(てかそのくらいの面祖)

 

 

 

 

SH380499.JPG

 

純正に対してはプラス公差

ならばとトライ!

小型旋盤ゆえ、外で掴めず。。。

内側から固定

 

 

 

 

SH380500.JPG

 

作戦失敗。。。

やっぱ芯出ない・・・

とりあえず軽~くさらってみたけど、偏芯するとやばいので断念

 

 

 

 

SH380501.JPG

 

素人は素人らしく旋盤で回しながらペーパー当てました。(笑)

てか、コレが一番ヤロ!削りすぎる事無さそうやし。。。

 

 

 

 

 

SH380502.JPG

 

でやっ!?

320番でこの程度ならえぇやろっ!

やる気になればまだ逝けるで!!(笑)

なんなら1000番まで上げて鏡面目指そうかと思ったが引渡し時間の都合で断念!いやぁ残念だ!(嘘)

 

 

 

SH380503.JPG

 

 

危ねぇ~!!危うく削りすぎるところやった!

 

 

 

 

 

SH380504.JPG

 

 

検討を願う!

 

 

 

 

 

 

教訓

「安いものには訳がある!」らしい。。。(多分)

「安物買いの銭失いかぁ~」(本人)

「やっぱぶん蔵さん所の加工・製造品はスゲーな!」(改めて実感)Byワシ

と、言う会話をしながら缶コーヒーをおごってもらいました。 \(^O^)/ワーイ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする