おにゅうなデフ

| コメント(0) | トラックバック(0)

SH380198-1.JPG

 

 

 

世の中不景気なのにオール新品で予備デフ作成とは。。。

スゲーゼヨ!

SH380177.JPG

 

 

 

まずは箱から出したLSDのチェック

 

 

 

 

 

 

SH380178.JPG

 

 

 

イニシャルです。

 

 

 

 

 

 

SH380180.JPG

 

 

 

てな訳でバラして

 

 

 

 

 

 

SH380181.JPG

 

 

 

 

洗浄

 

 

 

 

 

SH380184.JPG

 

 

 

オーナーさん指定のオイルで今回は何の変更も無く組み付け

 

 

 

 

 

SH380185.JPG

 

 

 

出来上がり。

 

 

 

 

 

 

SH380186.JPG

 

 

 

イニシャルは10k超えで立ち上がり

 

 

 

 

 

 

SH380187.JPG

 

 

 

8kくらいに落ち着く。

これはオイルの特性かな?

HTHSが低く、油膜が厚いオイルと言う事でしょう。

 

 

 

 

SH380182.JPG

 

 

続いてデフ関係のパーツを洗浄。

新品は新品でネットリとした油を除去するのが大変。

まっ、中古の洗浄よりかはナンボかマシですが。。。

 

 

 

 

SH380183.JPG

 

 

 

ファイナルは4.778をチョイス。

 

 

 

 

 

 

SH380189.JPG

 

 

 

新品キャリアとは願ってもないチャンス!

早速採寸!!

 

 

 

 

 

SH380190.JPG

 

 

 

対角寸法

164.2mmくらい?

 

 

 

 

 

SH380192.JPG

 

 

 

 

左右のキャップ幅が140.0mm

 

 

 

 

 

おっと!ここでカメラの電池切れ!

と、言う事で

SH380205-1.JPG

 

 

 

これがその時のメモ。

新品と言う事で測定結果には疑問を抱く事無く採寸しましたが。。。

 

 

 

 

 

もし、中古のキャリアだったら多分もっと真剣に採寸したかも(爆)

まぁ、基本的にはこの4点は長方形でなければいけない訳で、長方形かどうかを証明するには対角線を引いて2つの直角三角形として考えれば良いわな。

三平方の定理を使えばその三角形が直角三角形かどうかが分かる訳ですわ。

ちゅう事で念の為確認しようと電卓で・・・ん??『√』キーが無いやん!

購入して8年。初めて気が付いた。。。

仕方なくこの為だけにEXCELを起動

EXCELで平方根を計算させる為には =sqrt()、二乗は ^2 でOK

計算結果は164.3046でした。

んん?ピッチゲージで測った寸法と0.1mmちゃうやん!(汗)

まぁ、新品やし、組んでみれば分かるか!

 

SH380188.JPG

 

 

 

と、言うわけでベアリング圧入

 

 

 

 

 

 

SH380193-1.JPG

 

 

 

念の為芯ブレチェック。

H方向3/100mm

 

 

 

 

 

SH380194-1.JPG

 

 

 

 

V方向2/100mm

 

 

 

 

 

SH380195.JPG

 

 

 

こんな感じ?

 

 

 

 

 

 

SH380197.JPG

 

 

 

いんじゃねぇ?

 

 

 

 

 

 

結論。

0.1mmの測定誤差までは大丈夫!? 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/172

コメントする