DC5のパネル作成

| コメント(0) | トラックバック(0)

SH380268.JPG

 

過去ネタですが・・・

四十路の誕生日前後はこんなんしてました。。。

SH380259-1.JPG

 

 

 

作業にあたりパネルを作成

 

 

 

 

 

 

SH380258-1.JPG

 

 

パネルにはテクトムさんのCMX100をビルトイン。

視認性を良くする為に7セグLEDをデカ表示化することに。

(このパネルサイズにチッコイ表示やとショボイもんで。。。)

 

 

 

 

SH380272-1.JPG

 

 

途中に脱着用カプラを取り付けることでパネル脱着の作業性を良くすると言う事もありますが、実はDC5にCMX100を使用すると動作したりしなかったりする現象が生じます。そこでトリガーをイグニッション電源から取るようにして動作安定化をしました。

 

 

 

 

SH380260-1.JPG

 

 

作業ついでにSRSも除去したのですが、警告灯がつきっぱなしになるので

 

 

 

 

 

 

SH380265-1.JPG

 

 

 

メーターハーネスのSRS警告灯ラインをプルアップさせておきます。(当然SRSユニットは除去)

 

 

 

 

 

SH380266-1.JPG

 

 

 

 

そうすると消えます。

 

 

 

 

 

SH380267-1.JPG

 

 

 

 

バッテリーも助手席後ろに移動させ・・・

 

 

 

 

 

SH380271-1.JPG

 

 

 

 

キーシリンダーも除去

 

 

 

 

 

SH380270-1.JPG

 

 

 

よってこうなる。。。

 

 

 

 

 

 

SH380269-1.JPG

 

 

 

珍しくシンプルなパネルです。(瀑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/200

コメントする