監督号メンテ

| コメント(0) | トラックバック(0)
SH380609.JPG



FISCO走ったら風圧に耐えられずアンパネ落下。。。

対策ついでにもろもろ気になっている部分の作業です。
SH380615.JPG




まずはヘッドライトの交換。

レンズが黄ばんできたので中古のヘッドライトに交換です。








SH380619.JPG



ハイビームがHID化されていたのですが良く見るとバーナーがきっちり抑えられていなくガタガタです。
これでは走行時光軸がブレテいたのでは・・・まぁ普段は使わないから気付かんか!?






SH380618.JPG

でもこのままではイカンやろ!っちゅうことで手持ちの何かでどうにかならんかと考えた挙句
ワッシャーを加工してみました。










SH380625-1.JPG



うまい事押さえる事ができました。
これでブレはなくなるかな??










SH380614-1.JPG



このように元々ライトとフェンダーのチリが合っていなかったのでありとあらゆるボルトを緩まして何とか調整する事に。。。









SH380627.JPG




このくらいまでが限界。。。
フェンダーラインの問題かなぁ???









SH380621-1.JPG




続いて右側の交換。

交換するライトの箱を開けてみると・・・








SH380622.JPG




肝心の固定する部分が破損しとるやんか!!









SH380623.JPG

全滅です。


そして俺は幻滅。。。


取付不可能。


結局元に戻る。。。




SH380613-1.JPG



続いて気になったのがこのオイルクーラー。

半ば強引に固定されておりインナーフェンダーに広がるオイル滲みが気になる。。。






SH380632-2.JPG

取付ステーを外してみるとこの状態。
そしてステーの寸法・角度が合っていないのか外すとコアの位置が変わってしまう。
要するにステーで無理やり引っ張って位置を決めていたようです。
これでは走行時の振動とかでクラックが入りやすくなりますね。






SH380631.JPG


こうなってはこの取付部を再使用するのは危険なのでコアを左右入れ替えて使用する事にしました。










SH380633.JPG




取りあえずこんな感じでステー作って。。。









SH380634.JPG




色塗って固定。










SH380638.JPG




バンパーとの干渉も無さそうです。










SH380635-2.JPG



オイル滲みが気になるのでホースも作りなおそうかと思いましたがさすがにカットして作り直すほど長さが足りないので今回は締め付けを確認してそのまま帳尻合わせ。







SH380636.JPG



漏れチェックしてみると。。。


微妙~に・・・

やばいか???

ポタポタじゃないけど、時間と共にどうなるかは・・・



SH380637-2.JPG



こっちも・・・


大至急新しいものを用意してもらわんと!

時間の問題かと・・・





SH380639-2.JPG


続いてブレーキダクトを作成。

一から作るの大変なのでホームセンターで購入したステーをちょっと加工。









SH380640-2.JPG




ホースバンドに溶接してブレーキダクトの固定に使用しました。









SH380641-1.JPG


結局ABSセンサー部、ダンパー取付部、スタビホルダーの3か所でダクトホースを固定するようにステーを作りました。










SH380642.JPG



バンパーへの引込はインナーフェンダーをホース部分のみカットする訳ですが、アンパネも付く事だし。。。









SH380643.JPG




いらね~から先端部分も切り取りました。

ちょっとは軽量化か?







SH380644-2.JPG

そして本題のアンパネ作業。

所詮ナッターを利用したボルト固定では強度不足。
座金使って面積広げる事も考えたがいかんせん何本もネジ外すのは面倒。
おまけに低頭のボルトを使っても擦ったりしてしまうと外すのが困難。

そこでクイックファスナーを使用する為ステーを作成。



SH380645.JPG




取付部に合うように全てのステーを作り直して。。。









SH380646.JPG




出来あがり。

この後念の為錆びない様におまじないでシャシブラ塗装後固定







SH380651.JPG


こんな感じで出来あがり。

脱着はいたって簡単。
クイッと90度ほどひねればOK!

ネジ止めに比べると脱着作業時間は比べ物にならん!ものの数秒って感じかな?!





SH380652.JPG


おまけにほぼフラットです。

1mmあるか無いか?


部品代はネジ止めに比べるとドエライ高く付きますが構造上マズぶちぬける事は考えられず脱着も容易になるのでお勧めです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/225

コメントする