書きためていたのがどっかに行ったのでいきなり終了

| トラックバック(0)
SH380180-5.JPG



と、言う訳で完成?

けっこう頑張ったつもり。


う~ん!Defiのこのメーターいいね!!
(欲しい・・・)
SH380062-5.JPG



まずはエンジンハーネス作り。

ECUがEK9後期なので、EK9用のエンジンハーネスを使用します。
こいつをベースにEGモノとハイブリット化させるついでに間引き&詰め。







SH380069-5.JPG



車体からEGのエンジンハーネスを取り外し、EKのハーネスをバラシレイアウトを作っていく訳ですわ。









SH380070-5.JPG



で、ハーネスの分岐方向や位置をコルゲートチューブを使いながら作成。










SH380071-5.JPG




で、最後は導通確認。

スゲー面倒だけど、この状態で絶対OK状態にしておかないと後々ドエライ面倒になるのです。
急がば回れですね。





SH380072-5.JPG


お次はキャビンハーネス作成。

このEK9(新品!)をベースに作り直します。
と、言っても欲しいのはECU絡みの部分だけなんですが。。。







SH380073-5.JPG




で、EG用のキャビンハーネス(左)で欲しいのは電源(ヒューズボックス絡み)









SH380074-5.JPG




で、これらを合体していく。。。










SH380079-5.JPG




と、こんな感じになる。










SH380082-5.JPG



何故かっちゅうと、ECUとヒューズボックスの位置を変更したからです。










SH380081-5.JPG




取り回しはこんな感じです。

これで簡単にダッシュボードが脱着可能。







SH380080-5.JPG




で、コルゲートチューブを使いながらキャビンハーネスを作り上げます。

何度も付けたり外したり。。。めんどくせーわな!






SH380089-5.JPG


お次はダッシュボード加工。


FRPだから加工は簡単ね!
(ただし未加工だったら。。。ボソッ)








SH380099-5.JPG



加工済みの穴を修正しつつ、埋め込むメーターなどなどのレイアウトをどう作り上げるか。。。

スペースの問題、視認性等などオーナー様と再三検討。






SH380101-5.JPG


デカくて重いケースで作られているAF計はFRPのペラペラダッシュボードに搭載するとエライ事になるので。。。










SH380102-5.JPG



メイン基板から表示部を取外し配線にて結線する事にしました。










SH380112-5.JPG


偶然ナイスサイズなケースを発見!

プラケースなのでノイズ云々気になりますが、取りあえずやってみる事に。

もし何か問題が出たらその時はケース交換すればよし!






SH380115-5.JPG




で、本体はここに固定。










SH380117-5.JPG



と、まぁ~何だかんだで、ダッシュボード関係は完成。










SH380151-5.JPG



裏はこんな感じ。











SH380179-5.JPG



他にもいろいろ行いましたが、まぁ無事完成。

エンジンルームもだいぶスッキリしっました。








と、言うのはかれこれまだまだ暑い夏の事でした。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/247