呪われてる?監督号デフ

| トラックバック(0)
SH380692-2.JPG


先日いきなり「TC2000走りるけど、ミッションファイナルの関係で今の4.1から4.3で試してみたい!」とわがまま。。。

ガレージの作業スペースの関係も有るのと4.3がハマるのかも未知数だった為取りあえずガレージのスペアーで置いてある4.4ファイナル組込済みデフを4.3に変更。

デフキャリアの載せ換えだけでOK!と思いきや今になって「やっぱ4.4だわ!」




しかも金曜に搭載って。。。マジか。。。
SH380693-2.JPG

実はブログではアップしてはいけなさそうな車両の作業を急ピッチで行っており、正直いっぱいいっぱい。。。

連日明け方まで作業だったのですがどうにかなりそうだったので今日中に監督号のデフを完成させる事に。
(珍しく太陽光が差し込む時間に作業室での作業。おかげで写真が。。。)






で、もともと搭載していた4.1ファイナル組込済みのデフをバラしてみるとリングギアに何やら傷が。。。

SH380694-2.JPG




リングギアを回してみると間違いなく外周に干渉していたかのような傷。


どこじゃ?なんじゃ??

ピニオンギアと何かが噛みこんだ??





SH380695-2.JPG



「洗浄しながらバラしていけばそのうち判明するやろ。」と思いながらバラしを開始。

見つけました。

社外品の大容量もんでした。






SH380697-2.JPG


キャリアとカバーの取付ボルトのネジ穴を合わせてみると間違いなさそうです。

けど。。。

おいらが知る限り4.4ファイナルを組みこんでいた時はこの様な干渉傷は無かったはず。
その後4.1の純正に組み換えて干渉したとするならばちょっと。。。




SH380698-2.JPG


ちなみに背中合わせで4.1の純正リングギア(左の黒色)と4.4のエッジと表面加工処理済みリングギア(右の銀色)を比べてみると見た目殆ど同じ。

干渉部分の外径を測ってみたかったのですがウチにある物では測定不可能。
仮に測ろうとするならば恐らく160~170mmくらい?の外形マイクロメーターかな??




取りあえず今日中に組上げないといけないのでまずは作業。
カバーの干渉部分は取りあえずベルサンで大まかに削ってゴム砥石で肌を整えて対策。
残念ながら5年程使い続けているガラケーのバッテリーが無くなり写真が取れず。
いつもなら充電しながら写真を撮るのですが、さすがにそんな時間がないのでスルー!

SH380699-2.JPG



で、完成。



明日載せ換えます。

帰る!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://orangeball.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/282